助成金・給付金制度について

人材開発支援助成金「建設労働者技能実習コース(経費助成、賃金助成)」とは?

建設労働者の雇用の改善、技能の向上を目的とし、技能講習や特別教育などを受講させた中小建設事業主や中小建設事業主団体等に対し、経費や賃金の一部が助成される制度です。

対象となる事業主とは?

  • 資本金額もしくは出資総額が3億円以下、または従業員数300人以下
  • 雇用保険料率が「建設の事業」の適用を受ける建設事業主
  • 雇用管理責任者を選任していること
  • 雇用する建設労働者(雇用保険被保険者)に、有給で受講させる場合
    (所定労働時間外や休日に受講させた場合は、労働基準法に定める割増賃金を支払う、又は振替休日を与える等する場合)
  • 女性建設労働者に受講させる場合は、中小建設事業主に該当しない建設事業主も受給対象となります。

詳しくは下記のホームページをご覧ください。

建設業とは?

許可業種の区分 建設業法別表第一(下欄)

  • 土木工事業
  • 建築工事業
  • 大工工事業
  • 左官工事業
  • とび・土工工事業
  • 石工事業
  • 屋根工事業
  • 電気工事業
  • 管工事業
  • タイル・れんが・ブロック工事業
  • 鋼構造物工事業
  • 鉄筋工事業
  • ほ装工事業
  • しゅんせつ工事業
  • 板金工事業
  • ガラス工事業
  • 塗装工事業
  • 防水工事業
  • 内装仕上工事業
  • 機械器具設置工事業
  • 熱絶縁工事業
  • 電気通信工事業
  • 造園工事業
  • さく井工事業
  • 建具工事業
  • 水道施設工事業
  • 消防施設工事業
  • 清掃施設工事業

助成金をご利用になる場合にはあらかじめ「計画届」の届出が必要です

事業所の所在地を管轄する労働局またはハローワークへ必要書類と一緒にご提出をお願いします。

助成金の申請・受給の手続き

1受講申し込み
労働局またはハローワークに受給資格があるかどうかお問い合わせの上、お早めにお申し込みください。
  • 当社指定の申込用紙の「助成金利用」に印をつけてください。
  • 北海道センタで受講される場合は、別途「委託契約書」の提出が必要です。
2計画届の提出
講習開始日の1週間前までに管轄の労働局又はハローワークへ提出して下さい。
  • 計画届の提出には期限がございますので、労働局又はハローワークで必ずご確認をお願いします。
3講習を受講
受講修了後に助成金申請関連書類をお渡しいたします。
4請求
受け取られた助成金申請関連書類に必要事項をご記入の上、添付する書類と一緒に受講修了後2ヶ月以内に管轄の労働局又はハローワークへ提出して下さい。
5支給
書類に不備がなく、承認を受けましたら、指定先口座に振り込みされます。

助成金利用にあたっての講習申し込み等の詳細については、各センタへお問い合わせ下さい。

北海道センタ
TEL:011-377-3866
宮城センタ
TEL:022-384-9334
栃木センタ
TEL:0285-28-8300
群馬センタ
TEL:027-350-5356
埼玉センタ
TEL:04-2960-3366
東京センタ
TEL:042-632-0635
神奈川センタ
TEL:044-287-2071
静岡センタ
TEL:054-262-0005
粟津センタ
TEL:0761-44-3930
愛知センタ
TEL:0586-26-4111
京都センタ
TEL:06-7711-3484
近畿センタ
TEL:06-7711-3481
奈良センタ
TEL:0743-68-3333
四国センタ
TEL:0897-58-6631
四国センタ高知支所
TEL:088-845-0783
九州センタ
TEL:092-935-4131


トップへ
戻る