教習風景写真
トップページ  >  「建設労働者確保育成助成金」制度一部改正のお知らせ

「建設労働者確保育成助成金」制度一部改正のお知らせ

「建設労働者確保育成助成金」利用の技能実習は、実習を開始する日の原則2ヶ月前から1週間前までに、お客様ご自身で管轄の労働局またはハローワークへ計画届と必要書類一式を届出お願いします。

平成29年4月1日から助成内容が改正されます

種類 雇用保険被保険者数
20人以下の中小建設事業主
雇用保険被保険者数
21人以上の中小建設事業主
経費助成 支給対象経費の75%(90%)※1 支給対象経費の60%(75%)※2
賃金助成 一人あたり日額 \7,600(\9,600) 一人あたり日額 \6,650(\8,400)

◆( )内は生産性の向上が認められる場合 要件については厚生労働省ホームページで確認してください。

※1 被災三県(岩手・宮城・福島)については支給対象経費の全額

※2 被災三県(岩手・宮城・福島)については支給対象経費の80%


<詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください>

■「建設労働者確保育成助成金」制度の一部を改正しました(厚生労働省ホームページ)

■「計画届」様式 様式第2号(事業主向け)(厚生労働省ホームページ)

■詳しくは、都道府県労働局またはハローワークにお問い合わせください(厚生労働省ホームページ)